【1回受講券】サバイバル・ヒンディー語講座【リスニングと会話中心】
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

【1回受講券】サバイバル・ヒンディー語講座【リスニングと会話中心】

  • 開催日

    指定なし

  • 開始時間

    指定なし

¥1,500 税込

※こちらは電子チケットです
※別途発券手数料2%がかかります
講座内容紹介 「サバイバル・ヒンディー語講座」は、ヒンディー語のリスニングとスピーキング練習中心の講座です。 会話文に出てくる文法や文章の意味の解説も行いますが、すでに軽くヒンディー語に触れたことがある方にオススメの講座内容になっています。 リスニングには東京外国語大学のe-learning教材を使用します。 様々な場面や文法を扱ったe-learning教材の中で、インドに行くならまず必要な即戦力フレーズや重要文法の使われている教材を10個ほどピックアップしました。 また、聞いて終わりではなく自分で会話をする際に使えるように、講師や受講生同士でペアになって会話するスピーキング練習も行います。 講座回数は全5回とコンパクトにおさめましたが、一回の授業で2つのリスニング教材を扱うので中身は充実しています。 ◼️おかぴ先生プロフィール 2015年から約1年半デリーにヒンディー語留学(Central Institute of Hindi)。現在は東京大学大学院の博士課程に在籍し、現在も定期的にインドへ渡航している。 ↓詳細はこちら↓ https://indiasantana.net/online-course-hindi/ ◼️各回内容↓ ★第1回 自己紹介の会話★ 挨拶や自己紹介の頻出フレーズを扱います。文法は主語とbe動詞(コピュラ動詞)の対応関係や現在形が出てきます。 ★第2回 趣味と予定の会話★ 趣味についての頻出フレーズとこれから何をするかの会話を学びましょう。文法は主に未来形について学びます。 ★第3回 したことについての会話★ 何時に何をしたか尋ねる会話を通して、過去形や完了形について学びます。スピーキング練習が多めです。 ★第4回 お願いする会話★ レストランでのオーダーや場所について尋ねる会話を扱います。ここでは依頼形について主に解説します。 ★第5回 可能と禁止の会話★ どうやったら目的地に辿り着けるか、また何をしてはいけないかについての会話を練習します。可能・禁止表現のほか、進行形や義務表現も扱います。 ◼️本講座について↓ 2021年7月6日(火)~2021年8月3日(火)《全5回》 日時 火曜日 20:30~21:30(1時間) ※定員:各回の定員10名まで ※申し込み締め切り日・・1回ずつは希望するクラスの前日(朝11:00)までにお申込みください。 例)8月3日(火)ご希望の場合は8月2日(月)朝11:00までにお申し込みください。 ※お申し込み時に備考欄へ参考までに以下のご入力をお願い致します。 ・ヒンディー語学習期間 ・このヒンディー語講座を何で知ったか? 1.インスタグラム広告 2.Facebook広告 3.サンタナfacebook 4.知人、友人の方から聞いた 5.サンタナブログで見た 6.その他(具体的に書いていただけますと幸いです) ・ヒンディー語を学ぶ目的はなんですか? ※本講座はzoomを使用してのオンラインレッスンとなります。事前にzoomのご準備をお願い致します。 お申し込みを確認しましたら、こちらよりzoomのミーティングIDやパスワードをご案内させていただきます。 ※こちらや、生徒さまのネット通信に不具合が発生する場合もあるかもしれません。またお仕事等でご自身がやむ無くお休みされる週があるかもしれません。毎週の講座終了後にレッスンの動画を送らせていただきますので、どうぞ復習にお役立てください。 ■授業日程 第1講:7/6 第2講:7/13 第3講:7/20 第4講:7/27 第5講:8/3